ボディ&ヘルス 【2014.03.18】

ゆがみも たるみも 要するに 女はお尻、よね

ゆがみも たるみも 要するに 女はお尻、よね

「自由な女のワンテーマ・マガジンFRAU2009年3月創刊400号」の表紙を飾った

深田恭子の大胆な後ろ姿と「ゆがみも たるみも 要するに 女は腰よね」というコピーを見て、

私はひとり「女はお尻でしょ」とつぶやいていました。


たしかに「腰」は大事な場所。だけど、これからの自由な女をめざすなら、

お尻はぷりん♡でなくちゃ。それに、この腰ちょっと反りすぎよね。

・・・と思っていたら、FRAU2014年3月号のテーマは

『おんなって、おしり。「痩せる」も「キレイ」もスイッチはここ! 』

いつの間にやら、女はお尻♡になっていた(笑)。


福井出身スーパーモデル道端カレン、ジェシカ、アンジェリカ三姉妹の特集もあり。

彼女たち、ピン!と体に張りがあり、肌もきれいで美しいです・・・

そんなスーパーモデルの卵たちが、福井に暮らしていたことを想像するだけで、

ちょっとわくわくします。


じつは、私。

彼女たちの美しさを「美しいよね」と素直に云えるまでに、かなり苦労をしました。

自分の顔やスタイルに劣等コンプレックスでいっぱいだったんです、きっと。

だけど、そんなのってつまんないですよね。

もじもじ、ピリピリしていたって楽しくない。

もっともっと自分の殻をぬぎ捨てちゃえ~!って思うのです。

健康は伝染します

健康な人には健康な人があつまり

健康でなかった人まで、健康になれる


毎週水曜日更新のボディ&ヘルスは、福田裕子(ゆうこりん)が担当して

健康にかかわるたくさんのプロフェッショナルな女性たちと一緒に

このコーナーをつくっていく予定です。


ふくいの女性の健康は、alicaから発信します!

どうぞよろしくおねがいします。

福田 裕子
福田 裕子Yuko Fukuda
コラム「ボディ&ヘルス」担当

<理学療法士。働くひとの健康支援 Soleil スタジオ ユウ代表> 
京都大学医療技術短期大学部理学療法学科・放送大学教養学部発達と教育専攻卒。
24年間でのべ7万人以上の中高年の介護予防運動やリハビリを指導。
2007年 フリーランスとなり介護予防事業に従事。リハビリにも使われる運動療法を運動が苦手な人むけにシンプルにアレンジした運動学習ドリル10秒ポーズを考案。
2014年 企業むけ研修を本格的に開始。腰痛予防体操などを通じ「自分のからだは自分で守る」自己管理意識を高め、企業の健康風土づくりを支援。「痛みが楽になる、体が軽くなる、温かくなる、指導がわかりやすい」と定評がある。高齢者リハビリテーションの経験から、齢をとるとみじめだという意識を変え「この体で生きてきてよかった」と人生最後の時に感謝できるような社会づくりを目指している。

[公式ブログ] http://fukui-yukorin.com/
[ホームページ] http://studio-yu.com/

« 記事一覧へもどる
「仕事に家庭にがんばる女性」を応援しています